----

その他

体育館 イメージ

祥水園体育館 (地域に開かれた「祈り」の空間を目指して)

昭和53年6月に竣工した体育館。その当時から、体育館中央に辯天様を安置させていただき、毎月の感謝祭や、法人の行事の実施、機能訓練装置を備えた地域交流スペースとしても存在してきました。
現在も、毎月の感謝祭、法人行事や法人ご利用者の憩いの場所、職員の新人歓迎会・忘年会会場、地域の方々への介護者教室や転倒予防教室、漢字検定や秘書検定実施会場指定等、地域に密着したオープンな空間として有効活用されています。
祥水園体育館は、辯天様が安置されていることで単なる地域に開かれている「空間」だけでなく、荘厳な「祈り」の場で有り続けたいと願っています。